HOME > ブログ > MANABE【耐震について】

MANABE【耐震について】

2020-01-24

 

今日はMANABEの仕様【耐震について】お話しします!

MANABEで施工しているお家は耐震等級3の家です。

 

 

———————————————————–

◎耐震等級とは…

【耐震等級3】は、国土交通省が2000年に定めた

住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級です。

建築基準法では、極めてまれに(数百年に一度程度)

(震度6強~震度7)この力に対して倒壊しない程度のものを

「等級1」としています。建物の強さを表す指標として

建築基準法の範囲内を「等級1」建築基準法の1.5倍の強さを

等級3としています。

——————————————————–

 

※耐震等級3で地震保険の割引し半額を適用するには、

第三者機関に審査を依頼し、証明を受け取る必要があるため

別途申請料がかかりますのでご相談ください。

長期優良住宅の場合はそのものが認定されることとなります。

 

MANABEの仕様としてはその他に…

 

家づくりで最も大切な部分。

基礎には「鉄筋コンクリートベタ基礎」を採用しています。

そして、通常の3倍の強度を誇る剛床工法。

耐力壁。(ダイライト)

 

 

内装や設備はもちろんのこと

「 安心して住める家 ₌ しっかりとした基本構造 」

MANABEはすべてのお客様に
「快適に暮らしていただけるしっかりとした構造と施工」を
行っています。

 

詳しくはMANABEホームページの施工についての

ページをご覧ください(^^)♬

施工について