HOME > ブログ > T様邸、T様邸 基礎について

T様邸、T様邸 基礎について

2021-03-10

こんにちは。

お昼からもいいお天気でとてもあたたかいです!

寒いのはつらかったですが

花粉症の方、つらい時期がやってきましたね(/_;)

 

先月地鎮祭を行いました

T様(店舗)T様(新築工事)の

現場状況をお知らせします!!

 

まず、T様(店舗)

着工し、あっとゆうまに基礎ができていました!

広い敷地内に店舗の基礎。

内装図面を何度も見ていた私は

実際の基礎を見てここがこのお部屋だ!と

ひとりでぶつぶつ…

これから上棟日に工事が進みます!

 

 

続いて、T様邸(新築工事)

 

着工し、基礎の配筋検査を無事クリアした

T様邸。長期優良住宅なので計算式通りに

工事を進めていき社内でも確認をしていますが

しっかりと第三者機関の方に検査をしてもらいます。

 

基礎が完成し、上棟日が近くなってきました。

T様、楽しみですね!!

 

現在は大工さんが土台作業を

進めていくれています◎

金物でしっかり木材をとめます。👇

 

 

基礎の時って小さく見えてしまうのが

不思議ですが、基礎の上に柱が建って

壁が出来てくると普通になってきます!

人間の広さや高さを感じる感覚は

※壁があって距離が分かる。

※自分の目線と比較して、高さが分かる。

※家具が入って、部屋の余白で広さを感じる。

とのこと。

お客様から、“うちの家小さくないですか?”

“LDKこんなに狭いんかな?”など

基礎を見て小さいという意見は耳にします。

基礎マジックというみたいですね!

 

大丈夫です!完成を楽しみしていてください♪